loading

英語ならウチがいちばん LEARNie

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら 050-3630-1031

受付時間 : 平日10:00~18:00

コラム

COLUMN


子ども向け英語教材はどうやって見分ければいいのか

2018.05.31

英語教育

 

子ども向け英語教材もたくさん販売されていますが、英語教材もピンからキリまであります。

ここでは子ども向け英語教材の良し悪しをどのようにして見分ければいいのかについてお伝えしたいと思います。

 

■単語ばかり出てくるDVD

 

子ども向け英語教材の中にはひたすら単語ばかり出てくるような教材も少なくありません。

単語ばかり出てくるDVDだと子どもにも分かりやすい、と思いつい手に取ってしまう方もいますが、実はこうした単語がメインとなるDVD教材はあまりおススメできないのです。

子どもの英語学習で大切なのは英語特有のリズムを覚えることですから、単語はどちらかと言えば後回しでも大丈夫です。

単語ばかり出てくるようなDVD教材だとそこまでの英語学習効果は見込めないでしょうから避けたほうが賢明でしょう。

 

■日本語と英語が混じっている

 

こうした教材も非常に多いですし、子供向けでなくても大人用の教材でも日本語と英語が混じったものはたくさんあります。

これだと英語の意味を日本語で理解しながら学習が進められる、と思ってしまいがちですが、これも子どもの英語学習ということで考えるとあまり効果があるとは言えません。

日本語と英語が交互に出てくるようなDVD教材だと英語のリズムを養うことができませんし、できれば丸ごと英語を聴かせられるような教材のほうが望ましいでしょう☆

 

■セールストークに惑わされない

 

英語教材を販売している会社は売上を上げることを第一に考えています。そのため、利用する方の英語力の向上という面を置き去りにして話を展開している場合もあります。

教材を販売するために聴こえの良いセールストークを広げてくれますが、そうしたセールストークに惑わされないことが大切です。

誇大広告、とまでは言いませんが、限りなくそれに近い広告で教材をセールスしているような会社もたくさんあります。教材にたくさんお金をかけるくらいなら格安のオンライン英会話スクールのほうがまだ英語学習の効果は期待できるでしょう。

子ども向けのコースを設定している格安のオンライン英会話スクールもありますから、教材での学習ではなくオンライン英会話スクールで学ばせることも視野に入れてみましょう。

 

すべての英語教材が悪いとは言いませんが、中にはとても効果が見込めそうにないものがたくさんあるのも事実です。

最期にお伝えしたように、教材を買うお金でオンライン英会話スクールも利用できますから、まずは体験レッスンでも受けてみましょう。